ポメラニアンいちごの日記

ポメラニアンのいちごです。毎日たくさんお昼寝してるの。お出かけもあんまりしないし変わったコトもないけど毎日平和で幸せなの。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほど。。。

いちごです。
ichigo

あのね、今日はこの前の獣医さんのHPに載っていたお話で
ママンがいい話じゃない。。。って言ってたお話をちょっと。。。
あのねこの先生のトコロに通っていた柴系のMIXちゃんのお話。
このワンちゃんんね、神経症状と心不全、腎不全、腫瘍とたくさんの病気を持っていたんだって。
でね、このワンちゃんの飼い主さんは一生懸命に病院にワンちゃんを連れて行ってあげたたんだって。
ココから先生のお話から

* * * * *

飼い主さんの熱心な看病のかいあって、たくさんの病気を抱えていながらも、長い闘病生活を戦い続けてくれました。
それでもやはり最後は立つこともできなくなり、寝たきりの状態になってしまって、万策つき、飼い主さんに
「そろそろ厳しくなってきましたね。ここからは床ずれが起きたりと、さらに戦いが困難になっていくでしょう」と告げると
「じゃあ、もう仕事やめて、ついててあげた方が良いですよね?」
 と、お母さんは、さも当然のように、言ってきました。

 あまりにあっけらかんと言うので、逆にこっちが戸惑って
「いや、辞めるほどでもないとは思うんですが、朝、夕、晩にお薬飲ませてもらって、定期的に傷の消毒をしてもらえれば・・・」 
と止めにかかったのを覚えています。

 「そうなんですか?」と、意外そうに答えてその日はつれて帰ったのですが、次の日に病院に来たときには
「やっぱり、最後はついててあげたいんで、仕事辞めました」
と、やはりあっけらかんと言われました。

 どんなお仕事なのかは聞いてませんが、どんなお仕事にせよ、そんなに簡単にわんちゃんのために仕事を辞められるものなのかと、びっくりしました。

 でも、きっとそのお母さんにとっては、チビちゃんは本当に家族の一員で、少しでもまめに看病をしてあげられるよう、そして最後を少しでも一緒に過ごしてあげられるようと考えると、仕事を辞めることは苦でもなかったのでしょう。

 傍目に見て、特別溺愛して、分離不安になるほどべったりな関係ではなかったと思います。
 別にドッグフード以外のお菓子やジャーキーを貰ったり、人間の食べ物を貰ったりはしていませんでした。
 一緒に寝ていたわけでも、高い服を買ってもらっていたわけでもなく、ごく普通に外で飼われていました。

 しかし、本当にかわいがるというのはこういうことなのかもしれません。

 かわいがるというのは、一緒のベッドで寝ることではなく、おやつや人間の食べ物を与えることでもなく、ケージに入れるのはかわいそうとかいうのでもなく、このお母さんのようなことを言うのかもしれません。
 べたべたに甘やかすことをかわいがると勘違いしている人もいるようですが、こういう地味ーな愛情って、良いじゃないですか(仕事辞めてるんだから地味でもないですが)。
 
 人間もそうですが、死というのは、映画やドラマのように美しいものではなく、汚かったり、臭かったり、つらかったり、目を背けたくなるものかもしれません。

 つらい闘病生活を続けさせるのは不憫と、早々に治療や看病をやめる飼い主さんもいますし、それも愛情表現の一つだと思っています。

 しかし、そのつらい死を直視し、最後までそばで関わり続けるのは、愛情があればこそとてもつらいはずで、また愛情がなければきっと耐えられないことでしょう。

 お母さんが仕事を辞められてから、数週間ですが、お母さんと一緒のときを過ごし、天に召されていきました。
 それはお母さんにとっても、チビちゃんにとっても大変な日々だったとは思いますが、とても幸せな終焉なのかもしれません。

 チビちゃんが実際どのように考えていたかは、わたしにはわかりませんが、少なくともあんなに愛してくれる飼い主さんと出会えた幸せは、すべての動物たちが味わえるものではないでしょう。 

いちごは多分溺愛されてるの♪
ichigo

いちごは溺愛ウエルカムだよん。
ichigo


優しい保護者さん♪みんな新しいお家を捜しているの、見てあげてね。
オトナワンコも応援しよう~♪
ここら辺のワンコさんをプチ♪
            

他にも沢山いるんだよ~
みんな幸せになれ~~~~
スポンサーサイト

Comment

感動的~ 

今携帯で見てます さっき娘と話してた内容とリンクするので長くなっちゃうから明日PCからコメしますね
  • posted by 桃ママ 
  • URL 
  • 2007.03/11 20:25分 
  • [Edit]

 

これってハハの話かと思ったじゃ~ん(⌒m⌒*)
ルーの時には心不全で準備も何もなくお別れ。。。
ひめの時に「後ろ足のはく離、そして壊死です」を聞いて・・・。
「じゃ、仕事休みます!!」宣言しちゃいました~♪
立てない足を支えておしっこをさせて、おしりを刺激してうんちをさせて・・・。
こ~んな日常が幸せじゃったよ(⌒▽⌒*)
次はまろんかな?
その時もお仕事は無期限でお休みします。。。
愛情は人それぞれじゃと思うけど・・・ねっ。
いっちゃんも溺愛されて、けっこうけっこうv-238
  • posted by まなみんく 
  • URL 
  • 2007.03/12 01:22分 
  • [Edit]

 

まろんがスリングから出ない。。。
出して寝かすか、このまま寝かすか・・・ど~するかな?
じゃ、ママン・いっちゃん、おやすみ~v-75
  • posted by まなみんく 
  • URL 
  • 2007.03/12 01:25分 
  • [Edit]

 

本当に、なるほど!ですね。
恐らくワタシは溺愛に近いと思います。
このお母さんのようにキチンと距離や愛し方をわきまえた愛情ではないですね。
仕事を辞める辞めないと言うことよりも常に考えていながらも猫可愛がりするのではなく、しっかりと育ててらしたんですね・・・愛情を込めて。
ちなみにワタシは一昨年の夏に亡くなったパピヨンのときに付き添いたくて3日休みを取ったら白い目で見られましたが最後は看取ることが出来ました。
その瞬間は切ないですが、その時に居てあげられることはワンコにとって大事なことですよね。
  • posted by ちゃあ 
  • URL 
  • 2007.03/12 10:02分 
  • [Edit]

 

自分とワンニャンたちとの接し方を振り返らせるお話ですね。わたしも溺愛タイプ・・・。それぞれの可愛がり方があるとは思いますが、この飼い主さんとワンちゃんは心の絆がしっかり結ばれているような気がしました。

いちごちゃん、スリングってラクチン?ピコもこれに入ってたらラクチンかしら・・・・。
  • posted by ラビペン 
  • URL 
  • 2007.03/12 10:32分 
  • [Edit]

 

改めまして~
私はそんなに溺愛ではない・・
つもりですが
旦那に言わせると『とりつかれてる』
そうです^^;

自営の悲しさか・・
もしもの時でもお休みを取るのは無理だけど
いつも側にいてあげられる
時間の都合もよほどでなければつけて
病院へ連れて行ける

でも前にいたポメのりりちゃん
1号、2号、3号(代々りりちゃん)
はちょっと目を放した隙に・・・

前にもいちごママに愚痴ったけど
桃を小屋に入れておいてかわいそうと
たまたまお隣へ来た人から言われて
落ち込んだ私。。

まなみんくさんの言うとおり
可愛がり方も人それぞれですよね

そうそう!昨日のお話し!!
近所の柴のタマちゃん(♂)
桃のお散歩で逢ったら
お父さんが『弱ってるんだよね~』って・・
どうしたのかと思ったら
いつもお父さんの自転車と一緒に走ってるタマ
下水のふたの穴に足を落としてグキッとやってしまったらし。。
でもそのまま病院も行かず
食欲が無くなってるそうです
見た目には普通に歩いてるんだけど
今まで上がってたところも上がれないって(T_T)/~~~
『医者へ行くと金がかかる~死んだらまた別のを飼うから』
とタマを見ながら言ってるお父さん
『え~~!自分だって具合が悪いと病院行くでしょ~?連れてって!』と私は何度も言いましたが『そのうちね』と。。。。今行かなきゃ意味ないよ~

あんなに毎日自転車で走ってて
畑へ行くにも一緒で
まったくわからない・・・

前に私に『メスを飼ってるなら子供を生ませて金儲けしなきゃ』ともいいました

うちの爺ちゃんが若い頃は
犬は食肉だったそうで
友達の家で食べた肉が自分の家の犬だったって後でわかった(-_-)
って言ってました

まだまだ田舎にはそんななごりがあるのかな~???
食べるという意味じゃなく
自分の勝手でも良い。みたいな


長くなっちゃいましたが
動物を飼う。。ってどれが良いのか悪いのか
3わん連れて散歩する姿は近所の年寄りから見たらおかしい??
犬を嫌いな人には理解できない事ですよね
  • posted by 桃ママ 
  • URL 
  • 2007.03/12 11:14分 
  • [Edit]

 

そんなお母さんのそばでいられて幸せだったでしょうね。
先生もいろんな飼い主さんをみて、いろんなわんこを見てきているから、いろんなことを想うんでしょうね・・。
幸せなわんこだけじゃないですもんね・・。
悲しい事件が多い中でこんな温まる話いいですね。
いちごちゃん。溺愛ウェルカム♪
  • posted by miumama 
  • URL 
  • 2007.03/12 14:24分 
  • [Edit]

うるうる・・・ 

素晴らしいお話!!
そう、ワンコからしてみれば、普通に安全で健康的でそこそこ快適な生活さえできれば幸せなのだと思います。
でも溺愛?激愛?もアリですよね。
ただ、ワンコは命であって着せ替え人形ではないから、飽きたらポイはありえない。
本当の愛情って?って考えてしまったデス。
ポイされちゃう子、セレブドッグと言われている子。平均的に愛情が回ればいいのになー。
  • posted by 彩葉まま 
  • URL 
  • 2007.03/12 15:33分 
  • [Edit]

 

いい話じゃー(T-T)うちの田舎で広めたい話ですね!!
一部ではありますが避妊もしないで外につなぎっぱなしで
子供生まれたらあげるか捨てるかみたいな人がワンサカいますから・・・
散歩もたまーにでただ生かされてるだけ。
「それでも処分されるよりまし」とまるで助けてあげたと勘違いしている人達が沢山いるんですよね。
ワンニャンを物だと思ってる人達に
年を取ったから病気だからと保健所に置いてくる人に聞かせたいですねこのお話!
最近不幸なワンの話ばかりを聞くので
幸せなワンの話を聞くととっても嬉しくなったモモママでしたv-238
  • posted by モモママ 
  • URL 
  • 2007.03/12 16:11分 
  • [Edit]

 

家のトリオはどう?思っているんだろう
日に何回かは?自問同しているのであります^^;
最後を看取ってあげるのはと~っても大切なことだよね
トリオを残しては絶対に死ねないわぁ。。。。

  • posted by anko 
  • URL 
  • 2007.03/12 16:33分 
  • [Edit]

 

とってもいいお話、いろんな事を思い出す時間をくれた
とっても貴重なお話しをありがとう、です。

私の父方のおじいさん一家、新しい犬を飼いたいが為に、
今まで飼ってた犬を「雑種だから」という理由で、「保健所」に
連れて行きました。
理解、できますか?
いや、理解できるかとかそんな問題じゃないか・・・。
こんな風に平気で処分できる人が居ることが信じられない。
「命」「生活」「家族」という事を改めて感じずにはいられません。
公共の電波を使ってでも、取り上げて欲しいなと思うばかりで。

そうそう、以前、番組で見たことがあるのが、安楽死の事。

日本では、最期まで介護して最期を看取るという考え方が
多いように思いますが、海外では逆に安楽死を選択する飼い主さんが
多いという事をその時知りました。
犬も辛い、飼い主も辛い。だったら、眠った状態で逝かせてやるのも
また人の優しさという事らしいです。
どの選択がいいのか、私にはわかりませんが、
今まで犬を飼ってきて、自分に安楽死の選択はないな、と
その時思いました。


溺愛ウエルカムないちごちゃん、可愛いー♪
うちで飼ってたポメちゃんは、簡単にはお腹は見せないし、
大好きなお母さんにも見せない子だっただけに、
いちごちゃんのショットは私達にとっては、ある意味レアです。(*^-^*)
  • posted by 月子 
  • URL 
  • 2007.03/12 16:58分 
  • [Edit]

 

e-243コメントありがとうございますe-243

e-51桃ママさん
2度もありがとう♪
”とりつかれている”OKじゃない?
タマちゃん、可哀想。。。
足が痛いんだよね、きっと。。。。
お金を掛けて何かをするのは嫌なのかな?
このお母さん見たいに距離を置いた愛情があればきっと病院に行く事は普通の事なんだよね。。。
ある雑誌で見たんだけど
飼い主やオーナーじゃなくって保護者として犬に接すれば予防注射をしないとか不当な扱いがへるんじゃないかって書いてあったの。
保護者っていいな、と思って以来そう書くようにしてるんだ。
そのおじいさんもタマちゃんの保護者としてキチンとして欲しいね。

多頭・・・いいじゃないねぇ。
みんな可愛いんだもんね~。

食肉になっていた話は聞いたこと歩けど。。。リアル。。。。v-12
韓国みたい・・・韓国には犬牧場とかさらって食べちゃうとかあるよね。。。
日本に生まれてよかった。。。
きっと見てられないモン。。。v-393

e-51まなみんくさん
そうそう、浮かんだよまなみんくちゃんがね♪
人それぞれ、だね。
このお母さんみたいに溺愛でもなくでも愛情を持ってお世話が出来る人ってちょっとスゴイかも。
ハハは溺愛しちゃいそう♪あ、してるね、うん。
まろちゃんスリング気持ちいいの?
良かった良かった♪

e-51ちゃあさん
溺愛も分別のある溺愛ならOKかなと思っています。
犬と同居していない人には理解できないんでしょうかね。。。
一緒に暮らしていればやはり家族の一員ですよね。
正直犬側はどう思っているのか分からないのですが、私的には側に居てあげたい派です。

e-51ラビペンさん
夫々ですよね。
このお母さんは病院にもマメに足を運ぶ方だったようです。
やはり大きな愛があったのかなと・・・。

スリングは家事の邪魔をされなくって助かっています。
お風呂掃除をするとプルプルしてますけどね。^^

e-51miumamaさん
そうね、辛いお話多いですよね。。。
わんちゃんはきっと幸せだったんじゃないかな。
今頃虹の橋で走り回りながらお母さんを待っているんでしょうね。

e-51イロママさん
ね、ちょっと考えるよね。
ホント、どのコにも同じように愛情が回ればいいのにね。。。
ポイ捨ては絶対止めて!!よね。


e-51モモママさん
ん~~、あっちの桃ママの所もだけどやっぱり地域で色々よね。。。
避妊はして欲しいよね。
補助金の出る自治体もあるしねぇ。。
でも知らないヒトが多いのかな?
命であることは考えて欲しいよね。

e-51ankoさん
トリオちゃん?なぜ?幸せでしょ♪
こんなに愛してくれるママが居てなんの不満が??
最後を看取られたいと思っているのか良く分からないけど一生懸命介護と看病はしたいかな。だから小型犬の方がいいの、ワタクシ。。。


e-51月子さん
雑種も犬なんだけどね。
血統書があったって色々だし。。。
ちょっと悲しい事よね。
でも、月子さんはそう言う人が身近にいてもキチンと命を考えられるから偉いと思うよ。
安楽死・・・人に対しても考え方は夫々だものね。
ましてや治療法の少ない動物達にはまた悩む所なんでしょうね。。。
それも、それぞれ。。。
愛情があれば・・・。

いちごはへそ天大安売りですよ~♪
間違いなく溺愛してます。
威張れないけど自信あり。です。
  • posted by いちごまま 
  • URL 
  • 2007.03/12 18:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

いちごまま

最近の記事

最近のトラックバック

QRコード

QRコード

最新記事

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。